ビジョン

さまざまな意味で大きなターニングポイントを迎えた日本において、
今や温暖な気候を背景にした観光資源だけにとどまらず、
独特の文化、生物資源、アジア経済圏における地理的優勢等から、
最も注目されているのが「沖縄」です。
日本政府や沖縄県、さまざまな企業によって多くのプロジェクトが進行しています。
しかし、沖縄の未来のために本当の意味で何を為すべきかという理念と戦略が
そこにあるのだろうかという一抹の不安を感じることがあります。

 わたしたちが決めた活動ポリシーは、
  • ・利益を上げることではなく利益を上げる仕組みを作ること、
  • ・財産を増やすことではなく人財を増やすこと、
  • ・資源を売るだけではなくその利活用にも関わること、
そして、沖縄全体のブランドを確立することにあります。

行政が主導するプロジェクトの多くは終了すると目的と結果だけが残り、
継続して利益をあげることはありません。
たとえそれが社会に貢献するプロジェクトであってもいずれ終了します。
わたしたちはプロジェクトを実行するにあたり、主人公をつくり、仲間をつくり、
継続する仕組みを作ることを重視します。
その先に沖縄の発展があることを信じています。

ページトップへ